<所属学校>湖南中山財経専修学院(3年生大学)日本語学科

多くの日本企業が中国に進出する中、”コミュニケーションの壁”に衝突、事業活動に支障をきたす事例は後を絶ちません。 日本語を学び、その文化的背景や習慣を体感させ、日中のパイプ役を果たす人材を育成することを目的とし、生徒には3年間に渡り2,200時間の日本語教育(礼儀作法含む)が提供されます(中国において日本語教育を24年指導している当分野の第一人者が責任者)。
中国で最も学力水準が高い(大学入学全国統一試験基準)湖南省、生徒は向上心、実行力共に優れ、新しい日中関係を構築すべく燃えています。

FC2 managemented FC2 managemented FC2 managemented FC2 managemented FC2 managemented FC2 managemented
| HOME | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。